HOME> 保育士試験を受ける方へ> 受験申請地について

受験申請地について

(1)受験申請後は、受験申請地(試験会場)の変更はできません。

(2)北海道を希望する方は筆記試験の会場を「札幌」「函館」「旭川」「北見」「帯広」「釧路」から選択してください。
沖縄県を希望する方は筆記試験の会場を「沖縄」「宮古島」「石垣」から選択してください。
 注意:実技試験は各道県とも1会場のみ設置します。

(3)試験会場は各都道府県に1会場以上設置します。なお、現住所以外の都道府県での受験も可能です。
 ※試験会場は県庁所在地になるとは限りません。

(4)筆記試験、実技試験とも同一都道府県での受験となります。

(5)試験会場は3月頃から確定次第、順次当協議会ホームページに掲載します。
 注意1:ホームページ掲載前の電話、メールによる会場のご案内は行っておりません。
 注意2:ご自身の試験会場は受験票で確認してください。ホームページ掲載後、受験者数の増加等によって会場が追加・変更される場合があります。受験票に記載された試験会場以外では受験できません。
 注意3:試験会場への交通アクセス・注意事項は、『受験票』に掲載します。
 注意4:受験申請地によっては複数会場設置される場合がありますが、北海道、沖縄県を除き都府県内での会場の選択はできません。また遠方の会場になった場合も変更はできません。

(6)幼稚園教諭免許状所有者等で、筆記試験・実技試験が全て免除の方は、試験会場へ赴く必要はありませんが、保育士試験は都道府県が実施しますので、受験申請地を選択してください。
なお、受験申請した都道府県以外でも保育士として勤務することは可能です。

(7)前回と異なる受験申請地でも結構です。

(8)受験資格認定(知事認定)により受験している方は、認定を受けた都道府県でのみ受験申請が可能です。他の都道府県を希望する場合は、その都道府県で改めて手続きをし、「受験資格認定証」を提出する必要があります。



保育士試験に関するお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ 0120-4194-82

Eメールでのお問い合わせ
shiken@hoyokyo.or.jp

※1 受験申請期間およびその前後はすぐにお返事できない場合が
 ございます。 お急ぎの場合はお電話にてお問い合わせください。

 

※2 セキュリティの都合により、ファイルが添付されたメールの確認
  は致しかねます。やむを得ない事情によりファイルの添付を希望
  する場合は、事前にご連絡ください。

保育士試験事務センター(祝日を除く月曜日~金曜日9:30~17:30)

電話受付時間

オペレータによる電話受付は、祝日を除く月曜日~金曜日9:30~17:30までです。それ以外の時間帯は、自動音声のみのご案内となります。※お電話がつながりにくい場合は時間をおいておかけ直しください。

電話受付の際のご注意事項

IP電話からはつながりませんので一般加入電話・携帯電話などをご利用ください。
または保育士試験事務センター・代表電話03-3590-5561までご照会ください。

ページトップへ


保育士試験を受ける方へ


〒171-8536 東京都豊島区高田3-19-10