HOME>保育士試験を受ける方へ>保育士試験Q&A> 合格科目の再受験について

合格科目の再受験について

再受験とはなにか。

有効期限内の科目(平成28年・平成29年に合格した科目)を再受験することです。 今年再受験して合格した科目は、平成32年の試験まで有効となります。(合格科目の免除期間延長についてはこちら。)

平成28年・29年に合格した科目を今年再受験して合格した場合の有効期限はどうなるか。

合格すれば、平成32年の試験まで有効となります。

平成28年・29年に合格した科目を今年再受験希望して不合格だった(または欠席した)場合はどうなるか。

平成28年に合格した科目が平成30年まで有効であることは変わりません。同様に平成29年に合格した科目が平成31年まで有効であることは変わりません。

再受験を希望した年の科目は全て受験しないといけないのか。

受験したい科目だけで構いません。

  • ※ 平成28年・29年に合格した科目を今年再受験希望して不合格だった(または欠席した)場合はどうなるか 参照)
再受験を希望するには、どのような手続きをすればよいか。

受験申請書の「合格した科目の再受験欄」の「する」にチェックを入れ、平成28年・29年「一部科目合格通知書(または筆記試験結果通知書)」のコピーを必ず添付してください。
「一部科目合格通知書(または筆記試験結果通知書)」を紛失されたかたは、手引き同封の(様式1)「通知書紛失届」を提出してください。

「通知書紛失届」を紛失されたかたはこちらをプリントアウトしてお使いください。

ページトップへ



〒171-8536 東京都豊島区高田3-19-10