HOME> 保育士試験を受ける方へ> 見込受験について

見込受験について

令和6年に見込受験申請をされる方

令和7年4月末までに、仮通知書(仮合格通知書・仮一部科目合格通知書)に記載の見込受験解消書類を
 提出してください。
 

 期日までに提出ができない場合、試験結果が無効となる場合がありますのでご注意ください。

・令和6年度中(令和7年3月まで)に見込受験の条件を満たさなかった場合は、今回(令和6年)の試験結果は無効となり、受験手数料の返金もできません。

見込受験の条件を満たさない場合とは・・・・
「卒業できなかった場合」「62単位以上修得できなかった場合」あるいは「在学期間が2年間に満たなかった場合」のこと。

見込受験の条件を満たさないと判明したら、至急保育士試験事務センターに電話で連絡してください。


令和5年に見込み受験申請された方

見込受験解消書類を提出していなくても、令和6年前期の受験申請はできます。
 ただし、令和6年4月末までに、見込受験解消書類を提出してください。
 証明書の提出方法は「仮一部科目合格通知書」または「仮合格通知書」を確認してください。
 期日までに提出ができない場合、試験結果が無効となる場合がありますのでご注意ください。

令和5年度中(令和6年3月まで)に見込条件を満たさない場合は、受験資格はなかったものとして
 当該試験までの
試験結果は全て無効となり、当該試験までの受験手数料の返金もできません。


保育士試験に関するお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ 0120-4194-82

Eメールでのお問い合わせ
shiken@hoyokyo.or.jp

※1 受験申請期間およびその前後はすぐにお返事できない場合が
 ございます。 お急ぎの場合はお電話にてお問い合わせください。

 

※2 セキュリティの都合により、ファイルが添付されたメールの確認
  は致しかねます。やむを得ない事情によりファイルの添付を希望
  する場合は、事前にご連絡ください。

保育士試験事務センター(祝日を除く月曜日~金曜日9:30~17:30)

電話受付時間

オペレータによる電話受付は、祝日を除く月曜日~金曜日9:30~17:30までです。それ以外の時間帯は、自動音声のみのご案内となります。※お電話がつながりにくい場合は時間をおいておかけ直しください。

電話受付の際のご注意事項

IP電話からはつながりませんので一般加入電話・携帯電話などをご利用ください。
または保育士試験事務センター・代表電話03-3590-5561までご照会ください。

ページトップへ


保育士試験を受ける方へ


〒171-8536 東京都豊島区高田3-19-10