HOME> 保育士試験を受ける方へ> 令和5年試験案内

令和5年試験案内

令和5年試験日程

前期試験

筆記試験:令和5年4月22日(土)、23日(日)
実技試験:令和5年7月2日(日)

※1 自然災害等により試験が中止となった場合、再試験は行いません。
※2 各都道府県において地域限定保育士試験は実施致しません。

後期試験

筆記試験:令和5年10月21日(土)、22日(日)
実技試験:令和5年12月10日(日)

※1 自然災害等により試験が中止となった場合、再試験は行いません。
※2 各都道府県における地域限定保育士試験実施等の情報は、6月下旬頃にお知らせ致します。

幼稚園教諭免許状所有者等対象

幼稚園教諭免許状所有者等(実技試験免除者)において、保育士資格取得特例等により筆記試験科目が
全て免除の方に限り、下記のとおり、4月と10月にも受験申請期間を設けております。

(1)令和5年4月中旬頃

※ 受験申請方法などの詳細は、令和5年2月下旬頃掲載予定です

(2)令和5年10月中旬頃
※ 受験申請方法などの詳細は、令和5年8月下旬頃掲載予定です。

試験の日程および試験科目

    筆記試験日程

    試験日 試験科目 満点 入室
    時間
    試験
    時間

    前期:4月22日(土)


    後期:10月21日(土)

    1科目目: 保育の心理学 100 10:50 11:00~12:00
    2科目目: 保育原理 100 12:50 13:00~14:00
    3科目目: 子ども家庭福祉 100 14:20 14:30~15:30
    4科目目: 社会福祉 100 15:50 16:00~17:00

    前期:4月23日(日)


    後期:10月22日(日)

    5科目目: 教育原理 50 9:50 10:00~10:30
    6科目目: 社会的養護 50 10:50 11:00~11:30
    7科目目: 子どもの保健 100 11:50 12:00~13:00
    8科目目: 子どもの食と栄養 100 13:50 14:00~15:00
    9科目目: 保育実習理論 100 15:20 15:30~16:30

    各科目において、満点の6割以上得点した者を合格とします。
    『教育原理』および『社会的養護』は、当該試験にて両科目とも満点の6割以上得点した者を合格とします。(片方のみ6割以上得点しても合格とはなりません。)詳しくはこちら


    実技試験日程

    前期:7月2日(日)

    後期:12月10日(日)
    集合時間等については、
    実技試験受験票にて確認してください

    ①音楽に関する技術

    ②造形に関する技術

    ③言語に関する技術

    (必ず2分野を選択)

    全て50点満点

    幼稚園教諭免許所有者等を除く、筆記試験全科目合格者のみ実施致します。詳しくはこちら

    PDFファイルをご覧になるには、「Acrobat Reader 5.0」以上、または「Adobe Reader」などのソフトが必要です。お持ちでない方は、左記のバナーをクリックして入手してください。

    保育士試験に関するお問い合わせ

    お電話でのお問い合わせ 0120-4194-82

    Eメールでのお問い合わせ
    shiken@hoyokyo.or.jp

    ※1 受験申請期間およびその前後はすぐにお返事できない場合が
     ございます。 お急ぎの場合はお電話にてお問い合わせください。

     

    ※2 セキュリティの都合により、ファイルが添付されたメールの確認
      は致しかねます。やむを得ない事情によりファイルの添付を希望
      する場合は、事前にご連絡ください。

    保育士試験事務センター(祝日を除く月曜日~金曜日9:30~17:30)

    電話受付時間

    オペレータによる電話受付は、祝日を除く月曜日~金曜日9:30~17:30までです。それ以外の時間帯は、自動音声のみのご案内となります。※お電話がつながりにくい場合は時間をおいておかけ直しください。

    電話受付の際のご注意事項

    IP電話からはつながりませんので一般加入電話・携帯電話などをご利用ください。
    または保育士試験事務センター・代表電話03-3590-5561までご照会ください。

    ページトップへ


    保育士試験を受ける方へ


    〒171-8536 東京都豊島区高田3-19-10